戦国自衛隊 (1979)


半村良の同名ベストセラーを、千葉真一ほか個性派俳優を配し映画化した戦国時代アクション。伊庭三尉率いる自衛隊の小隊21人が、400年前の戦国時代にタイムスリップしてしまう。

放送日:1979/12/5 2時間18分 角川映画

 

ストーリー

自衛隊の一個小隊が、大演習に参加するため日本海沿岸の集合地点に向かっていた時、突然巨大な光の渦とともに異変が起こり、戦国時代の真っただ中へタイムスリップしてしまう。

近代兵器を装備した男たちは、天下統一の夢を追い求めるのだったが・・・。

 

メインキャスト

役名:伊庭義明 三等陸尉
千葉 真一

役名:長尾平三景虎(上杉 謙信)
夏八木 勲

役名:矢野隼人 陸士長
渡瀬 恒彦

役名:武田信玄
田中 浩

 

感想

撮影当時、自衛隊からの満足な協力を得られなかったため、映画の中で登場する戦車を約8千万円もかけて製作したというほどの力作!

古い映画なので、有名な俳優さんで既にお亡くなりになられている方も何人かいらっしゃいますが、その演技は素晴らしく強烈な迫力や存在感があります。

ストーリーとしてはちょっと?の部分もあるかも知れませんが、若い方にも楽しんで頂ける作品だと思います。

 

※紹介している作品は掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。

 

Blu-ray 又は DVD の購入 → 戦国自衛隊

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*