“新参者”加賀恭一郎「眠りの森」


東野圭吾の小説「加賀恭一郎シリーズ」を阿部寛主演でドラマ化したスペシャル版。

バレエ界という特殊な世界の中での複雑で切ない人間模様を描いた傑作ミステリー!

公開年:2014年 2時間11分

 

ストーリー

バレエ団の事務所である男が殺された。

被疑者は女性団員。

バレエ団側は正当防衛を主張するも、捜査の結果、幾つかの不審点が浮かび上がって来る。

そんな中、今度はバレエ団の敏腕演出家が毒殺されてしまう。

果たして、これらの事件は何らかの関係があるのか?・・・。

 

メインキャスト

役名:加賀恭一郎 警視庁捜査一課の巡査部長
阿部寛

役名:浅岡未緒 高柳バレエ団の団員
石原さとみ

役名:太田大作 石神井北警察署の刑事
柄本明

役名:高柳亜希子 高柳バレエ団のプリマ
音月桂

 

感想

バレー団に関わるお話しという事であまり興味はなかったのですが、東野圭吾原作という事で見てみました。

石原さとみが才能あるバレリーナ役として出演しており、踊る姿があまりにも上手なので(素人目で見て)代役かなと思いきや、本人が踊っていたようです。

東野作品という事で、素直に楽しめる作品でした。

オススメです!

 

※紹介している作品は掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページ にてご確認ください。

 

Blu-ray 又は DVD の購入 → “新参者”加賀恭一郎「眠りの森」 [DVD]

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*