リング (1998) R15+指定


見た者は必ず7日間で死に追い込まれるという呪いが込められたビデオテープの恐怖を描いた大ヒットホラー映画。鈴木光司原作。

放送日:1998/1/31 1時間35分 角川映画

 

ストーリー

見ると一週間後に必ず死ぬという噂の呪いのビデオの取材をしていたTVディレクター・浅川玲子。

何と玲子の親戚の娘までが、そのビデオを見て死んでしまった。

事件を追いかけるうち、玲子自身もそのビデオを見てしまう。

玲子の別れた夫で超能力者の高山竜司もまたビデオを見てしまうが、二人はやがて山村貞子という名前にたどり着く・・・。

 

メインキャスト

役名:浅川 玲子 テレビ局のディレクター
松嶋 菜々子

役名:高山 竜司 玲子の元夫、超能力者
真田広之

役名:高野 舞 竜司の勤める大学の教え子であり恋人
中谷 美紀

役名:大石 智子 玲子の姪
竹内 結子

役名:倉橋 雅美 智子の友人
佐藤 仁美

 

感想

この映画のシリーズものもいくつか制作されているようですが、初めてこの映画を見た時はとにかく怖かったことを覚えています。

日本映画でホラーと言えば怪談物が多いと思います(ちょっと古い人間ですので)が、この映画は日本映画とは思えない程、何とも言えないような怖さを感じました。

特に貞子がテレビから・・・のシーンは心臓止まりそうでした。

心臓の弱い人は見ない方が良いかもしれませんよ!

 

※紹介している作品は掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。

 

Blu-ray 又は DVD の購入 → リング

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*