ダブルフェイス


大ヒット香港映画『インファナル・アフェア』を「海猿」シリーズの羽住英一郎監督が日本を舞台にリメイク。TBSとWOWOWが共同でリメイク。

放送日:2012/10/15~2013/1/5 TBS×WOWOW 共同制作
第1話~第2話(全2話)

 

ストーリー

【潜入捜査編】

暴力団・織田組が大きな麻薬取引を行うとの情報が潜入捜査官から警察に入り、警視正の小野寺はこの機会に織田組の組長・織田を逮捕し組織を一網打尽にしようと目論んでいた。

しかし、この一件で織田も小野寺も自らの組織に潜入捜査官・スパイがいることを確信。

それぞれがお互いねずみを見つけることを決意するのだが・・・。

【偽装警察編】

高山亮介は、若い頃に織田組に拾われ育てられてきた。

織田の命令に従い警察官となった亮介は県警で順調に出世をし、警察の内部機密を織田に流す仕事をしていた。

そんな中、亮介は織田の指示で有力政治家の娘・末永万里に接触するが、自由奔放な万里に心を揺さぶられ、自分の生き方に疑問を持ち、やがて織田との関係を解消したいと願うようになる。

そして亮介は森屋純と手を組み、自らの人生から“闇”を取り除く計画を思いつくのだが・・・。

 

メインキャスト

役名:森屋 純 織田組若頭補佐、裏の顔は神奈川県警潜入捜査官
(西島秀俊)

役名:高山 亮介 神奈川県警警部、裏の顔は織田組の潜入員
(香川照之)

役名:織田 大成 織田組組長
(小日向文世)

役名:ヒロシ 森屋の弟分
(伊藤淳史)

役名:小野寺 力 警視正
(角野卓造)

役名:西田 奈緒子 精神科医
(和久井映見)

役名:末永 万里 代議士の娘
(蒼井優)

 

感想

原作『インファナル・アフェア』のリメイクという事でストーリー的には十分楽しめます。

日本では数少ないアクション系ドラマの中にあっては、かなり面白い方ではないかと思います。

潜入捜査官・森屋役の西島秀俊の演技はずば抜けており、西島ファンは必見ですよ!

 

※紹介している作品は掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。

 

Blu-ray 又は DVD の購入 → ダブルフェイス

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*