天使のナイフ

2005年に第51回江戸川乱歩賞を受賞した薬丸岳のデビュー作。

小出恵介主演、被害者と加害者の視点から真の更生と贖罪について問うミステリー!

公開年:2015年(全5話)

 

ストーリー

4歳の娘と暮らしているカフェの店長・桧山の妻は、13歳の少年たちに殺害されたが、彼らは年齢から刑事責任能力を問われず、少年法によって保護された。

一方、被害者遺族の桧山や妻の母は、マスコミに追われ、生活のすべてを白日の下にさらされてしまう。

4年後、桧山は保育士で妻の友人や店員の警告を無視し、社会に復帰した少年たちの「更生」の結果と「現状」を人知れず調べ始めるが、その直後から少年たちが次々と命を狙われて行く・・・!

 

メインキャスト

役名:桧山 貴志 カフェのオーナー店長
小出恵介

役名:桧山 愛実 貴志の娘
横溝菜帆

役名:桧山 祥子 貴志の妻
藤本泉

役名:早川 みゆき 愛美が通う保育園の保育士
倉科カナ

役名:丸山 純 桧山の妻を殺害した少年の一人
村上虹郎

 

感想

少年法によって守られる加害者の少年達とは対照的に、被害者遺族が心無い誹謗中傷に晒される姿からは、山口県で起きた母子殺害事件の被害者遺族を連想させられました。

物語としては、話しの後半から驚きの展開が次々と起こり、目が離せなくなりました。

少年法について考える意味でも一度は観てほしい作品です!

 

※紹介している作品は掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページ にてご確認ください。

 

Blu-ray 又は DVD の購入 → 連続ドラマW 天使のナイフ [DVD]

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*