東野圭吾「分身」

東野圭吾が最も得意とする医科学ミステリーをドラマ化。

姿、形が全く同じ2人の女性の出生の秘密と禁断の医療技術を長澤まさみが一人二役の熱演で贈る!

公開年:2012年(全5話)

 

ストーリー

札幌に住む女子大生・鞠子は、母からなぜかあまり愛された記憶がない。

更には、その母が火事で不審死した過去を持っている。

ある時、出生の秘密を探り始めた鞠子は、自分とまったく同じ顔、姿形をした女性・双葉の存在を知るのだが・・・。

 

メインキャスト

役名:氏家鞠子 / 小林双葉 同じ姿形をした女性(二役)
長澤まさみ

役名:氏家清 鞠子の父
佐野史郎

役名:小林志保 双葉の母親
手塚理美

役名:下條めぐみ 帝都大学医学部女学生
臼田あさ美

 

感想

東野圭吾原作の作品はやっぱり面白い!

二役を演じた長澤まさみの演技も注目の一つだと思いました。

ストーリー的にも面白く、オススメの作品です!

 

※紹介している作品は掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページ にてご確認ください。

 

Blu-ray 又は DVD の購入 → 連続ドラマW 東野圭吾 「分身」 DVD-BOX

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*