IRIS アイリス(字幕・吹替)


ドラマの枠を超えた壮大なスケールで描かれた「IRIS」は、イ・ビョンホン6年ぶりの韓国ドラマ主演作品。韓国では最高視聴率39.9%を獲得。

放送日:2009/10/14~2009/12/17
シーズン1(全20話)

 

ストーリー

特殊部隊の隊員キム・ヒョンジュンは、軍部の命令で大学院へ通う中、偶然出会った女性チェ・スンヒに一目惚れしてしまう。

一方、ヒョンジュンの親友チン・サウも地元の先輩の紹介でスンヒと知り合い、サウも彼女に一目惚れしてしまう。

ある日、ヒョンジュンとサウは謎の男達に突如連行され過酷なテストを受けることになり、共に国家安全局NSSの要員として働くことになる。

その後、ある任務でNSS副局長ペク・サンの裏切りによってヒョンジュンとサウが敵対することになり、サウは「アイリス」という秘密結社に入ってしまう。

さらにはスンヒもアイリスに関係していることを知り、ヒョンジュンは「アイリス」の実体解明と陰謀を暴くことで、裏切り者サンへの復讐を誓うのである。

 

メインキャスト

役名:キム・ヒョンジュン 国家安全局(NSS)最高要員
イ・ビョンホン

役名:チェ・スンヒ 国家安全局(NSS)プロファイラー(キムの上司)
キム・テヒ

チン・サウ 国家安全局(NSS)最高要員
チョン・ジュノ

役名:ペク・サン 国家安全局(NSS)副局長
キム・ヨンチョル

 

感想

韓流ドラマと呼ばれるものについてはたまに見ることはあったのですが、このIRISには完全にハマってしまい、これまでに5回以上は見ていると思います。

何度も見る作品については、配信終了後も見たいと思う可能性大ですのでDVDを購入するようにしているのですが、この作品についてはなかなか値段が下がらないのでまだ購入できていません。

IRISは、韓国ドラマにしては珍しいスパイものなので最初はあまり期待していなかったのですが、回を追うごとにハラハラドキドキのシーンが連発し、どんどんハマっていきました。

シーズンの途中では日本でのシーンもあり、それも見どころの一つではないでしょうか?

また、最終話ではなんとも切ないラストシーンとなっているのですが、分かっているのに何度見ても涙してしまう・・・・・年のせいでしょうか?

まだご覧になっていない方はぜひご覧ください。 おすすめですよ!

 

※紹介している作品は掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。

 

Blu-ray 又は DVD の購入 → IRIS アイリス

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*