SURVIVORS 生存者たち(字幕のみ)


驚愕の世紀末パニック! テリー・ネイション原作の1975年~1977年に放送され熱狂的な人気を誇ったオリジナル版のリメイク作品。

放送日:2008/11/23~2010/2/23
シーズン1~2(全12話)

 

ストーリー

アビーはテレビで連日流れる謎のウィルスのニュースを心配し、アドベンチャースクールに出かけている息子を迎えに行くのだが、自分の体調が悪くなり寝込んでしまう。

翌朝アビーが目覚めると夫が死体となって倒れており、外に出てみると街中が死体でふれていた。

謎のウイルスで人類の99%が滅亡し、わずか1%の人間が生き残ったのだ。

彼らはなぜ生き残ることが出来たのか?

そして彼らを監視する謎の組織の目的とは果たして・・・・・?

 

メインキャスト

役名:アビー・グラント 生き残りメンバーの中心的存在
Julie Graham ジュリー・グラハム

役名:トム・プライス 刑務所から脱獄した囚人
Max Beesley マックス・ビースレイ

役名:グレッグ・プレストン 元システムアナリスト
Paterson Joseph パターソン・ジョセフ

役名:アニャ・ラクジンスキ 女性医師
Zoe Tapper ゾー・タッパー

 

感想

イギリスの作品だからでしょうか、主人公が40代位のごく普通の主婦という設定は、アメリカのTVドラマではあまりないのではないでしょうか。

映像のほうもアメリカドラマ的なド派手さはありませんが、逆にそれがリアルさを感じさせてくれていると思います。

主人公の女性については、当初は普通のおばさんという感じでしたが、回を追うごとに彼女の魅力が引き出されてくるのを感じてしまいました。

全12話で構成されていますので、時間が取れる方は一挙に見てしまうというのが面白さも増すと思います。

 

※紹介している作品は掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。

 

Blu-ray 又は DVD の購入 → SURVIVORS 生存者たち

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*